アクセスランキング

2008年04月15日

12タコ継続中(vs阪神0-5)

4タコ .304 1本塁打 6打点 300本塁打まであと10


12タコ継続中です・・・。
まあ良い当たりもありましたけどね。
一昨日の試合もまとめて見ましたけど
ミスショットが多く悪くなる兆候はあります。


1打席目三振
最後の球は左打者は打てない。

2打席目ショートフライ
高目をミスショット。

3打席目ツーアウト1,3塁でセンターフライ
良い当たりだったが少々差し込まれたか。
タイミングは悪くない。

4打席目ノーアウト2塁でファーストゴロ
進塁打。


試合は完敗。ルイスに申し訳ない。
栗原猛打賞で復活の兆しだけが救い。
采配に関しては言いたい事が多々ありますが
色々ダメすぎて試合見るのに疲れたんでやめます。



ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログへ
1日1クリックお願い致します m_ _m





posted by 前田愛好家 at 20:48| Comment(10) | TrackBack(3) | カープ前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 相手外人Pを褒めるしかないですね。ルイスも良くやったんですが、次回打線の奮起に期待します。
 さて、なぜ好調だった打順をまたあれこれ変えるのか?石原2番梵7番でなんら問題ないと思っていたんですが・・。

 我慢のゴルフが続きそうです・・・。栗の復調が唯一の救い。また明日がんばって勝利してほしいです。せめてGWまでには借金を・・。
Posted by hika at 2008年04月15日 20:57
>hikaさん

石原はバントしかしなくて良いというのならそれでも良いんですがね...
天谷の未知数部分も考えると2番の比重も結構大きいと思いますし、捕手との兼任は無理があるでしょう。

個人的には、右が良いなら気分変えて2番遊撃木村とかやってくれませんかね……。
Posted by maria_system at 2008年04月15日 21:23
> hikaさん

どうも5回くらいでへばり始めていた
アッチソンをとらえられないんですから
打“線”と言う意味では重症ですかね。
というか昨年と変わっていないのか(汗)

なぜか頑なに2番東出を試そうとしない
ブラウンも意味がわかりませんが。
Posted by 前田愛好家 at 2008年04月16日 08:33
石原2番が妥当かどうかはともかく
梵2番に上げて打線の流れも本人も、
慣れかけたリズム崩れた感じが拭えないですね。
7回石原が歩いたところでPR赤松-PH喜田期待したんですが、
阪神戦ですよ、阪神戦。なぜ二人を使わない。
で、ルイス続投で機会つぶした直後にAのタイムリーですか。
シナリオ書いてるのは誰なんでしょう、まったく。

今夜は天気下り坂ですし、前田もタコ中なので
試合があれば前田ベンチスタート、赤松スタメンを
期待しています。
Posted by ヅラ要り〜 at 2008年04月16日 08:36
> maria_systemさん

2番に前田を置いてみたり梵を置いてみたり
石原を置いてみたりするのは送りバントは
しないという方向なんだと思います。
投手力の弱さを考えると1点を取る野球では
勝てないと踏んでいるのかもしれません。
弱いチームの監督としてどうしても必要な
臨機応変という言葉をまったく知らないみたい
なんですよね、ブラウンは(汗)
Posted by 前田愛好家 at 2008年04月16日 08:37
> ヅラ要り〜さん

相手は下柳、左右病のブラウンは
間違いなく赤松スタメンでしょう。


>7回石原が歩いたところで
>PR赤松-PH喜田期待したんですが、

私も期待していました。
ここで動かなけりゃどこで動くってとこ
なんですが、ブラウン動きません。
日本で野球やってるんですから
日本人の気持ちも理解した方が良いと
思いますけどね。
Posted by 前田愛好家 at 2008年04月16日 08:41
ブラウン監督の采配は理解出来ないと言う人は広島ファン以外の見ている人みんなが同感していますね。2番に誰をと言うのも含め、ペナントを戦うのに、これだけは監督に求めたいのは、「打順の固定=選ばれた選手の自己の役割認識」です。これが出来なければいつまでたっても選手が迷って個々の持ち味、心から納得した自分の役割を精一杯プレー出来ないですよ。マジでもう意地になるのは限界じゃないか。人選は監督が決めるのだから監督は自分の決めた選手を信じて継続してほしい。それがチームが一つになる。強くなっていく。と僕は思います。前田と併用するにしても、緒方や嶋なら役割も打順も守備位置もほぼ同じなのでチームのスタイルはそんなに変わらないが、前田と赤松では打順も役割も守備位置も全く違うため、他の選手の打順も動かされ、各自の役割認識が乱れてしまう。梵にしても石原にしても、自己認識が出来ない状態ですよ。前田と赤松の併用は成り立たない。チームの方針が見えなくなる。併用ではなく、どちらかを選び、選んだからにはその選手をある程度信じて継続してほしい。好調の前田を他の選手への好奇心で外して不調に変える監督…。自分のやってる事わかってんのか…。阪神戦だから赤松や喜田だ!などと言っててはチームの統一制が無い証拠だと思います。
Posted by ホワイト at 2008年04月16日 11:53
> ホワイトさん

まあ、ブラウンが考えているより
チームの成熟が足りないんでしょうね。
その場合監督が歩み寄ってくれないと
どうしようもありません。
ヒルマンなんてすごくわかりやすく
歩み寄っていましたしね。
弱いチームを率いるにはブラウンは決して良い監督
ではないでしょう。
Posted by 前田愛好家 at 2008年04月16日 12:29
「弱いチーム」・・。弱いなぁ、確かに(涙)。先日、広島のラジオで言ってました。「試合の中でのチャンスが、選手にとってピンチになってる。もっと力を抜いて、鼻歌まじりくらいの感じでいけばいいんですよ。ただ、それだけの自信がもてる技術は必要ですよ。」と。カープの選手って、技術ないですかねぇ?そりゃぁ、他チームの選手に比べて見劣りはしますが、負けてないと思うけどなぁ。絶対的に負けてるのは、気持ち&精神力・・、かな?あと僕的に、Gの次に「チーム一丸」って言葉が当てはまらんというか、似合わんと言うか・・。まぁ、あんな采配じゃ、一丸にもなれんかぁ・・。
それより何より、前田選手の調子が少ぉ〜し心配ですねぇ。絶対的に頼れる選手が前田選手一人なだけに。
Posted by ROCKAHOLIC at 2008年04月16日 22:17
> ROCKAHOLICさん

1点を必死になって取に行く、
と言うことがありませんから
まとまっている感じがしないのかも
しれませんね。
弱いんだから必死になって1点を取に
いってもらいたいんですよ。
確かにバントというのは得点能力は
統計上落ちますが、得点取れないんだから
仕方が無いです。
弱いってことを理解し、そこから始めないと
チームが崩壊しそうです。
Posted by 前田愛好家 at 2008年04月17日 08:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

試合途中のUPですが・・・
Excerpt:  怒りのメーターは、既に頂点。
Weblog: Dr.でぶ+ブログ・・・・・『でぶログ?』
Tracked: 2008-04-15 21:00

完敗〜 T-C(4/15)
Excerpt: 阪神5−0広島 感想もない試合ですよ( ゜∀゜)アハハ 試合は見てないんですけどねwwwww 最近わんこと学校関連で忙しくって(主にわんこ ルイスで勝たなきゃいつ勝つんだ!!!!!! ..
Weblog: なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
Tracked: 2008-04-15 21:40

4/15、カープ 拙攻と迷采配で阪神に完敗。いつまでブラウン采配に我慢できるのか?
Excerpt: 4月15日(火) 阪神甲子園球場 4回戦 阪神3勝1敗0分 123456789RHE広島000000000041阪神10000004X5101 勝:アッチソン 3勝0敗0S 負..
Weblog: 無題ドキュメソト Blog
Tracked: 2008-04-15 22:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。