アクセスランキング

2006年11月05日

実は10年に一人の逸材

さて、以前前田の年間成績を振り返ったので
今回はそれを上乗せした通算成績を振り返りたいと思います。

前田の主な成績は以下の通り。

1792試合(史上62位)
1906安打(史上39位)
274本塁打(史上40位)
957打点(史上36位)
322二塁打(史上35位)
612長打(史上34位タイ)
3082塁打(史上33位)
871得点(史上57位タイ)

打率3割以上11回(史上5位タイ)
打撃ベストテン入り10回(史上8位タイ)
6239打数1906安打打率.305497(6000打数以上で史上5位)


まあ、見てもらえればわかる通りなんですが、立派な成績ですよね。
来年は2000本安打300本塁打1000打点の記録ラッシュになりそうです。
選手として脂がのりはじめる時期に大怪我がありながら、
大怪我で3年間の空白がありながら、ずっと大怪我で足を引きずりながら
この成績ですから本当に見事としか言いようがありません。

前田ほど“たられば”を言いたくなる選手もいないかもしれませんね。

もし怪我をしなかったらどんな選手になっていたのか・・・?
もし怪我をしなかったらどんな成績が残っているのか・・・?
もし怪我をしなかったらどこで野球をやっていたのか・・・?

まあ、考えても栓のないことですけど。


一番凄いと思うのは17年間の中で、打数が足りなかったのは
新人の時と怪我で合わせて4年。
それ以外の13年のうちに3割が11回という素晴らしくコンスタントな成績。
Mr.コンスタントと呼ばれても良いと思いますね。
こんな選手は10年に一人くらいしか出ません。
張本の3割16回という記録にはちょっと追いつかないかもしれませんが
史上2位の王の13回には追いつくかもしれません。
打率も6000打席以上で前田の上にいるのは
若松、張本、川上、落合のそうそうたるメンバー。
6位は長島ですし。
これからも打率を下げないように頑張ってもらいたいですね。



まあ、前田はどちらかといえば地味な選手ですのでここまで凄い成績を
残しているのを知らないプロ野球ファンも結構多いんじゃないかと
思います。
実はプロ野球史上に残るような名選手をリアルタイムで見られるんですから
広島近隣の方はもっと広島市民球場に足を運ぶべきだと思いますよ(笑)
いなくなってから後悔しても遅いですから。

posted by 前田愛好家 at 10:08| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | カープ前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>考えても栓のないこと

でも、考えたくなりますね!!

今、日南キャンプ中の前田選手ですが、
きのうはこれまでと一味違う姿を見せてくれて
驚かされました。
まだまだ進化しそうな予感っす。
Posted by 夏鯉 at 2006年11月05日 11:29
> 夏鯉さん


>でも、考えたくなりますね!!

ホント考えてしまいます(涙)
足が悪くなかったら内野安打が
年間10本は増えるだろうし、
足が悪くなる前はレフトに押し込むホームランが
結構あったんで、通算ホームランは100本は違う可能性が高いし、
怪我して棒にふった年が年間150安打×3くらい
あるし・・・。
まあ日本にいなかったかもしれませんが
いたとすれば張本に一番近かったのは
前田だったかもしれません。



>まだまだ進化しそうな予感っす。

ホント前田の進化が止まらないですね。
まあ、老化という噂もありますが(笑)

進化した前田のモチベーションを維持できる
ようなチームになってもらいたいですね!
Posted by 前田愛好家 at 2006年11月05日 11:45
いま東京に住んでいるんですが、
去年久しぶりに広島球場で野球を見て、
「やっぱホームはいいなぁ」と思いました。

会社帰りにスーツで並ぶ人を見て、
前田がいるうちに広島に引越ししたいなんて
思っちゃいました。
もちろんまだまだ活躍してほしいですが・・
Posted by アサミ at 2006年11月05日 19:27
いつかのラジオ中継で衣笠氏が仰っていました。「4割に1番近いのはこの前田」と。

怪我してなくても案外タイトルは少なかったかも知れません。ただ怪我を抱えても崩れないのは最早「超人」です。

「タイトルいらんから丈夫な足をくれ」空耳のように聞こえてきます。

とにかく来年です。近頃は普通の人のように笑顔も出てますし、それが余計な雑念を振り払えば2000も通過点です。ただ黒田投手に残ってもらわないと前田の気持ちも落ちますからそこは何とかですね…私もネット署名しましたが、正直微妙です。
Posted by jan at 2006年11月05日 20:16
> アサミさん

実は私、広島市民球場に行ったことないんですよ・・・(汗)
私も東日本の住民ですし。
もちろん神宮や横浜や東京Dは行きますけどね。
この間、広島市民の1試合の入場者数が
全チームで1番少なかったというニュースを
見たので、チームは弱いですけど、
魅力ある選手はいますから市民球場に
行ってください、ってことを言いたかったんです。

前田の2000本安打や引退試合なんかは
市民球場に是非行きたいと思ってます。
ホームの雰囲気を味わいたいですから。
Posted by 前田愛好家 at 2006年11月05日 20:22
> janさん


>衣笠氏が仰っていました。「4割に1番近いのはこの前田」と。

そうですか。こんな事を言ってましたか。
私も衣笠に言ってやりたいですね。
「ならば監督やってくれ」と。


小笠原もFAしましたし、個人的には黒田が残る可能性は五分五分と見ています。
黒田は逆指名で広島に入ったんですから
FA移籍するのは筋違いだと思うんですけどねえ・・・。
Posted by 前田愛好家 at 2006年11月05日 20:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。