アクセスランキング

2006年06月19日

打撃陣の数字に関しての考察

○打率に関して

廣瀬.364(怪我のため現在調整中)
森笠.320
末永.326
井生.314

と、緒方、前田の後継者争いをするであろう4人がすべて
良い成績を残しています。
試合数が少ないにしてもこれは十分過ぎるほどの数字ですね。
これに東出も加わりますし。
怪我前の緒方の打率.244を考えると万全で帰ってこないと
即スタメンはないかもしれません。
先週復帰だろうと言われていた緒方が復帰を延期したのは
このためでしょうか?

打率に関してはもう一点。やはり東出でしょう。
今年の彼の打率は.313。現在セリーグ打撃ベストテン8位です。
とにかくすべてセンターから左方向に飛ばすというのが
徹底されていますね。引っ張りがあまり得意でない東出にとって
1番打者というのは向いているのでしょう。
緒方が戻ってきても1番で使いつづけてもらいたいです。


○2塁打数に関して

栗原15、新井14、前田9という結果を考えると
嶋の4という異常な少なさが目に付きます。
やはり彼の足が遅くなっているというのは気のせいでは
ないようですね。
もう少し体を絞ってもらいたいものです。


○出塁率に関して

基本的にほとんどの選手が.350以上の出塁率です。
しかし、2,3,4番を主に打つ打者、

梵  .301
嶋  .309
新井 .315

と愕然とする成績です。
ブラウンは出塁率重視と言っておきながら、
こんな選手を上位打線に使っているんですから、
点数が取れないのも当たり前ですね。
これを入れ替えないのは頑固な上に愚かですちっ(怒った顔)


○勝利打点に関して

嶋が一番多く7を記録しています。
嶋の良績ってこれくらいしかないです。使われている理由の1つでしょう。
その後に続くのが栗原5、前田4ですね。
笑えることに新井は1です。4番が1です。笑えません・・・もうやだ〜(悲しい顔)


○三振に関して

当然前田が少ないのが一番目立ちます。
現在20です。これでも多いような感じがするのは彼がバケモンだからです。
三振王は栗原の60ですが新井の三振数(48)より嶋の三振数(53)が
多いのもかなり問題ですね。


○得点圏打率に関して

打数は少ないですが東出の.229は低すぎでしょう。
クリーンアップで3割到達していない嶋の.298も
やや問題ですかね。

しかし捕手陣の
倉  .150
石原 .077
ってのはなんとかならんもんですかねえ・・・。
いつもは打たなくていいから得点圏の時だけでもなんとかしてもらいたいですね。




とまあ、ザーッと見てみたんですが、
やはり広島の2,3,4番は弱い、というのが鮮明にわかってきますね。
彼らを6,7,8番に落とすことが出来れば得点力も少しは上がりそうです。
シビアな外国人監督なんですから(管理人の勝手なイメージ)
ビシッとやることはやってもらいたいですね。
参照ページ) 


posted by 前田愛好家 at 19:28| 🌁| Comment(6) | TrackBack(4) | カープ前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
成績見ると面白いですね♪
廣瀬、森笠、末永が良いのは、分かってけど、井生がそこまで良いとは、思ってなかったですね。
確かに、世代交代を少しずつしているのかも知れませんね。でも、相手に与える印象は・・・
Posted by クロネコ at 2006年06月19日 20:33
> クロネコさん


イメージも問題ですが長打力に
大きな課題がありますよね〜。
やはり常にスタメンに名を連ねるにはもう少し長打力が欲しいです。
廣瀬がさらにパワーアップしてくれると一番理想的だと思います。
Posted by 前田愛好家 at 2006年06月19日 20:47
三振は新井よりも嶋の方が多かったのですね〜。
知りませんでした。栗原は高めのボールを振りすぎです(-_-;)
緒方は確かに世代交代の波にひょっとしたら飲み込まれるのではないかと思っております。
1.東出
2.松本
3.前田もしくは末永
以下・・・適当に。
というのが一番いいと思っているのですが。
捕手陣では井生の数字が一番いいのでは???
まあ、捕手と呼ぶかどうかの問題もありますが・・・
Posted by ゴンタ at 2006年06月19日 23:23
> ゴンタさん


東出松本の現在の出塁率を考えると
やはり3番は前田ですか。

成績で考えると、

東出
松本
前田
栗原
嶋か森笠か末永
新井
捕手
投手


こんな感じですかねえ?
緒方が入るとまた違いますけど。
Posted by 前田愛好家 at 2006年06月20日 00:23
東出の流し打ちでの成功はかつての元木を思い出させます。左で足があるのでそれは正解なんでしょうが。

新井のスタイルなら三振は仕方ないですが、打率を狙う嶋が新井より三振多いのはちょっと…ですね。

いずれにしてもまだまだ前田、緒方が引っ張らないと厳しい打線のようです。

久しぶりに3番前田見たいですね。その節は4番緒方で。
Posted by jan at 2006年06月20日 11:52
> janさん


私は東出の成功はヤクルトの青木に
似ているのではないかと思っています。
とにかく左に打球を打つことによって俊足を
活かすことに成功しましたもんね。
このままいければ3割キープできそうです。

個人的には打順は千葉のように、
1番東出=西岡、3番前田=福浦
だけ固定してあとは調子によって並べ替え打線でも良いと思うんですけどね。
Posted by 前田愛好家 at 2006年06月20日 12:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ダブルストッパー案
Excerpt: マーティー・ブラウン監督(43)が19日、ジョン・ベイル投手(32)と永川勝浩投手(25)のダブルストッパー構想を明かした。(サンスポ) ベイルが不在の間、最初の頃はサヨナラ負けを喫するなど、改..
Weblog: 〜広島カープ野球部ログ〜
Tracked: 2006-06-20 16:37

先週のカープ。6月第3週。
Excerpt: ソフトバンク000152002―10広    島010001000―2▽勝 和田11試合6勝4敗▽敗 ロマノ15試合1勝5敗▽本塁打 新井11号(1)(和田)松中14号(1)(ロマノ) ~~~~~~..
Weblog: JINJI'z G4M1
Tracked: 2006-06-20 22:59

データで見た課題と希望
Excerpt: あすからのリーグ戦再開を前に、 ここまでの成績をまとめておく。 チームは66試合を終えて、 28勝36敗2分勝率.438で 首位からゲーム差9.5の5位にいる。 チーム打率...
Weblog: 夏と海と空と鯉
Tracked: 2006-06-22 14:49

本塁打データ調べました。
Excerpt: 今日・明日と交流戦終了の中休み。試合はございません。 という訳で 今季リーグ最少の本塁打についてデータを取ってみました。 現在まで の総数 54本 一試合平均 0.81本 【ホームo..
Weblog: かあぷ屋さん本舗
Tracked: 2006-06-22 20:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。